FC2ブログ

夜のキャンプ場

最近「そちらの夜はどんな感じ?」という問い合わせをいくつか頂きましたのでアップしたいと思います。
オートサイトにはB列とC列の間(B列の端)にオートサイトのAC電源を兼ねた常夜灯が点きます。
こんな感じですね。
夜のオートサイト01

あまり明るくなく雰囲気がよいと思います。(実際はこの写真より暗い)
この写真はフラッシュ無しで撮っていて、撮影者の腕のせいで多少ボケています。

あまり暗いと困るトイレはこうです。
夜のトイレ

外は常夜灯で暗くない明かり、中にはいるとセンサーで明かりが点きます。安心安全な感じですよ。(どこかでみたフレーズですが)。

何か困ったことがあったら管理棟
夜の管理棟

明るすぎですか。何時とは決まってませんが夜8:30位を目安に中の明かりは落として、外灯だけにしています。この写真もすみませんボケボケですね。

ちょっと感じが伝わりにくいかもしれませんが、イイ感じの明るさ(暗さ)になるよう努力しています。

ウンまあまあ、いい感じナンじゃない(完璧じゃないけど)
と思ってくださる方はワンクリックお願いします。

日当たり

日当たりについて尋ねられましたので、ここにUPします。
といいましてもここ数日あまり天気が良くなく、本当は日中の一番日差しが強いときに画像をとれば良いのですが、今朝たまたま晴れて、その後曇ってしまったので、朝撮った写真で綴りたいと思います。

当キャンプ場は南向きで日当たりは良いです。オートサイトは大きく分けて(詳しくはHP参照)山側から川側に向かってA列?D列に分かれています。

A列 一番山側です。
DVC00017.jpg

朝はご覧の通り山の陰になっていて涼しそうですが、山側の木が小さく昼間はタープが必要でしょう。

B列 管理棟となりから続く、AC電源のあるサイトです。山側から2番目
DVC00018.jpg

大きなケヤキが5本植えてあり(写真左)朝は日が差していますが、日中は木陰を造ってくれます。しかし、本格的木陰になるにはもう一年か二年ぐらいかかりそうです。やはりタープがあった方が涼しいかと・・・

C列 ここから下段です。管理棟スラブ下から横に続く、サイトごとに段差になっているサイトです。
DVC00016.jpg

手前は管理棟の陰になり日差しが遮られそうです、管理棟のスラブしたもすぐ横ですし、影ができそうです。
上段に行くに従って日当たりが良くなっていきます。ここもケヤキが大きくなれば、影が出来そうですが、今シーズンは日当たり良好でタープが必要です。

D列 一番川側のサイトです。平地で区切られているところと、段差のサイトに分かれます。
DVC00015.jpg

DVC00014.jpg

目の前に以前から生えているケヤキなどの広葉樹や杉などがありますが、下から生えているので日当たりは良好です。C列段差部とD列段差部及び手摺り外側に植えたブナが大きくなるまではタープ必需です。

こうして書くとどのサイトもタープが必要になってしまいました。
グランドデザインは自分でし、樹木もブナ、モミジ、ケヤキ、ヤマボウシ、シャラ(夏椿)など地元で見られる木をかなり植えた(もともとは杉林だったので、広葉樹林にしたかったのです)のですが、いかんせん木がまだ小さいです。
ただ、川沿いはもともと広葉樹がたくさんありましたので、写真もアップしましたが、すごくいいところです。冬に凍る清水は夏には朝霧を川辺に満たしますし。そこが気に入りこの場所でオートキャンプ場をやろうと思い立ったわけです。
マイナス面も言ってどうかとは思いますが、正直にアップしてみました。

参考になりましたでしょうか?
日当たり良好ですがワンクリックお願いします。

川の情報

川の情報について尋ねられましたのでアップしたいと思います
淵(1)
20060527201643.jpg

額淵(ぬかぶち)といって、下の川で一番深い淵です。下がえぐれててちょっとこわい感じです。魚は結構います。飛び込みはちょっと無理ですかね。

瀬(1)
20060527201715.jpg

額淵の上の瀬です。冬の氷柱の前です。今日現在で水遊びにちょうどいい場所です。

淵(2)
20060527201735.jpg

額淵よりは浅く流れの緩いトロ場と言った感じです。

淵(3)と言うよりプールみたいな所
20060527201749.jpg

ちょっと深めの瀬から淵へ連続しています。テントサイトの下に位置します。

いずれの場所も現在は水遊びにちょうど良い水量です。釣りをするにはちょっと水が少ないですが。
逆に増水すると川には入りにくくなりますが、釣りにはちょうど良くなります。
また、対岸は切り立っているので、当キャンプ場では立ち入り禁止とさせて頂いております。

参考になりましたか?
ブログランキング参加中です
参考になりましたらワンクリックお願いします。
(なんと今日は一位でしたね皆様のおかげです)

オートキャンプサイト

昨日サイトについてお問い合わせがありましたので、コメントでお返事する代わりにここでアップします。
当キャンプ場のサイトの大きさは8×8m?8×9mとなっています。
テントを張っていただく部分(幅4m)に芝生を張っています。
上段と下段に分かれていて上段は段差なし、下段は1区画1区画段差になっているところがあります。
車をとめる部分は砂地になっています。
上段サイト
上段サイト

下段サイト
下段サイト

こんなところでいかがでしょう。
もしHPを見て分からないところがございましたら、お気軽にご質問ください
プロフィール

hirokic

Author:hirokic
山人(ヤマビト)で、事業家です。(写真はジュニア)

この地域を素晴らしい景観地にし、訪れる人々は癒やされ、そこで働く人々は幸せになる、という目標に向けて仕事をしています。
そしてカントリージェントルマンになることももう一つの目標です。

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
モバイルWoodRoof
携帯から見るWoodRoofブログ
QRコード
カウンター
Twitter
リンク
月別アーカイブ