fc2ブログ

タックル

私の趣味のひとつにルアーフィッシングがあります。
キャンプ場下の川では魚影は濃くないですがヤマメなどがヒットします。
今日はそんな私のタックルを紹介しましょう。

ロッド:アブガルシア トラウティンマーカス 6フィート改

ABU社は現在バスロッドしか製作してないようですが、何年か前までトラウトロッドも作っていました。
私は昨年、地元の釣具屋さんで見つけ、好きなメーカーなので入手しました。
改、とあるのは、当初リングのみでリールシートがついて無かったのを、群馬のSHOPに頼んでリールシートを取り付けてもらったからです。

リール:シマノステラ1000S

リールは日本製が一番良いようです。ABU社のも持っていますが、やはりドラグなど日本製の方が性能がよい(値段も良いですが)様に感じます。

ルアー:画像ではわかりにくいですが、ミノーがついてます。しかし春のうちはスプーンやスピナーの方が反応がよいようです。
夏になると小型のミノーにも反応します。
20060523153612.jpg


下は今年釣れたヤマメです(今年やっと2匹目)
魚族保護のためキャッチアンドリリース。(たまに食べますが)

DVC00009-1.jpg


もしルアー等フィッシングをやられるのであれば釣り券が必要になります。私は年券を購入しています。
まだ、当キャンプ場では釣り券を扱っていないですが近所で扱っているお店があります

ブログランキングに参加しました。
ワンクリックお願いします!!
プロフィール

hirokic

Author:hirokic
山人(ヤマビト)で、事業家です。

この地域を素晴らしい景観地にし、訪れる人々は癒やされ、そこで働く人々は幸せになる、という目標に向けて仕事をしています。
カントリージェントルマンになれたら良いな!
まだまだ修行中です。

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
モバイルWoodRoof
携帯から見るWoodRoofブログ
QRコード
カウンター
Twitter
リンク
月別アーカイブ