fc2ブログ

日当たり

日当たりについて尋ねられましたので、ここにUPします。
といいましてもここ数日あまり天気が良くなく、本当は日中の一番日差しが強いときに画像をとれば良いのですが、今朝たまたま晴れて、その後曇ってしまったので、朝撮った写真で綴りたいと思います。

当キャンプ場は南向きで日当たりは良いです。オートサイトは大きく分けて(詳しくはHP参照)山側から川側に向かってA列?D列に分かれています。

A列 一番山側です。
DVC00017.jpg

朝はご覧の通り山の陰になっていて涼しそうですが、山側の木が小さく昼間はタープが必要でしょう。

B列 管理棟となりから続く、AC電源のあるサイトです。山側から2番目
DVC00018.jpg

大きなケヤキが5本植えてあり(写真左)朝は日が差していますが、日中は木陰を造ってくれます。しかし、本格的木陰になるにはもう一年か二年ぐらいかかりそうです。やはりタープがあった方が涼しいかと・・・

C列 ここから下段です。管理棟スラブ下から横に続く、サイトごとに段差になっているサイトです。
DVC00016.jpg

手前は管理棟の陰になり日差しが遮られそうです、管理棟のスラブしたもすぐ横ですし、影ができそうです。
上段に行くに従って日当たりが良くなっていきます。ここもケヤキが大きくなれば、影が出来そうですが、今シーズンは日当たり良好でタープが必要です。

D列 一番川側のサイトです。平地で区切られているところと、段差のサイトに分かれます。
DVC00015.jpg

DVC00014.jpg

目の前に以前から生えているケヤキなどの広葉樹や杉などがありますが、下から生えているので日当たりは良好です。C列段差部とD列段差部及び手摺り外側に植えたブナが大きくなるまではタープ必需です。

こうして書くとどのサイトもタープが必要になってしまいました。
グランドデザインは自分でし、樹木もブナ、モミジ、ケヤキ、ヤマボウシ、シャラ(夏椿)など地元で見られる木をかなり植えた(もともとは杉林だったので、広葉樹林にしたかったのです)のですが、いかんせん木がまだ小さいです。
ただ、川沿いはもともと広葉樹がたくさんありましたので、写真もアップしましたが、すごくいいところです。冬に凍る清水は夏には朝霧を川辺に満たしますし。そこが気に入りこの場所でオートキャンプ場をやろうと思い立ったわけです。
マイナス面も言ってどうかとは思いますが、正直にアップしてみました。

参考になりましたでしょうか?
日当たり良好ですがワンクリックお願いします。

プロフィール

hirokic

Author:hirokic
山人(ヤマビト)で、事業家です。

この地域を素晴らしい景観地にし、訪れる人々は癒やされ、そこで働く人々は幸せになる、という目標に向けて仕事をしています。
カントリージェントルマンになれたら良いな!
まだまだ修行中です。

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
モバイルWoodRoof
携帯から見るWoodRoofブログ
QRコード
カウンター
Twitter
リンク
月別アーカイブ