fc2ブログ

支障木

この地方では、山の斜面を石が落ちないようにする工事が、良く国道沿いで行われます。

法枠というコンクリートの格子枠で、山の斜面を押さえ、格子の中は、草の種を混ぜた土を吹き付け緑化する、というものです。(キャンプ場の管理人なのに詳しすぎ・・・)

この時、工事を行う箇所の木は切ってしまうわけです。これが支障木です。
杉や桧の用材林は市場へ出しますが、広葉樹などのいわゆる雑木は、価値無しということで切って処分される運命です。

最近広葉樹に目が向く私は、支障木のモミジを掘ってキャンプ場に移植しようと考えました。
こんな大きなモミジがあったものですから・・・
000201.jpg

ここまで大きくなるには何年もかかったことでしょう。
こんな大きいものはまれですが、他にもモミジがあったので掘って植えました。
こんな感じで・・・
000202.jpg

けっこうにぎやかになったでしょう。
ここへ写真のモミジが加われば、来年はきっと良い景色になるでしょう。
下の巨石を渓流に見立てて、少し斜めに植えました。
イイ感じになったら写真をアップしたいですね。

良かったらバナーをワンクリックお願いします。
ブログランキングに参加しています。
プロフィール

hirokic

Author:hirokic
山人(ヤマビト)で、事業家です。

この地域を素晴らしい景観地にし、訪れる人々は癒やされ、そこで働く人々は幸せになる、という目標に向けて仕事をしています。
カントリージェントルマンになれたら良いな!
まだまだ修行中です。

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のコメント
モバイルWoodRoof
携帯から見るWoodRoofブログ
QRコード
カウンター
Twitter
リンク
月別アーカイブ