fc2ブログ

釣れた!!

天気も回復しつつあり、川の増水もだいぶ落ち着いてきた。若干の濁りはあるがいわゆる「笹濁り」である。釣りには最適。
ここ数日何かと忙しく、川の様子を見ながら指をくわえていたのであるが、そんなおり妻に任せて用事をすませキャンプ場に戻ってみると・・・
あれ?この子供たちなにもってんの?(私が居ない間に妻が撮った写真)
ヤマメ01

かなりでかい!!
聞けばお父さんが釣ったという。
そういえば昨日ポイントやエサなどを教えたんだっけ。バスロッド持ってきてたから多分無理だと思って・・・
お腹を割いているところをもう一枚撮らせてもらいました。
ヤマメ02

イイ型のヤマメです。というかこんなサイズ、私も今年はまだ釣ってないし(このhirokicより先にバスロッドのお客さんが釣るとは・・・)

でも天候が落ち着かない中予約して、2泊して頂き(今日はこのご家族だけ)静かな中でこんなご褒美があってもイイでしょう。
混んでるときには味わえない楽しみです。
良い思い出が出来たのではと勝手に思ってます。


空いてるときに来るといいことがあるキャンプ場に
ワンクリックお願いします。


*釣りのみのお客様は受け付けておりません(通り抜けも出来ません)。ちゃんとキャンプして下さいね。

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました!

 バス用のロッドで数年ぶりの釣りでしたので、ウグイが1匹でもかかってくれればそれだけで充分 、と思っていたのですが …。 ほんとうにウッドルーフの水神さまに感謝感謝です! この美しい魚は、その晩、アルミホイルで塩焼きにして、ひと口づつ、大切に食べました。焼きあがったときの香りは、生涯忘れません。
 お金さえあれば何でも手にはいる … と明言してお縄になった青年がもてはやされる昨今、ここは、お金では決して手にはいらない宝モノがぎっしりつまっているんだなぁ … と、早朝の霧につつまれる清流を眺めながら、自然にそんな感情が湧き出てきました。

 家族との、ささやかな火を囲んでの楽しいバーベキュー
 澄んだ水の流れと、絵画のような風景、せせらぎの音
 早朝、鳥のさわやかなさえずりを聞きながら、煎れたて珈琲を味わい、学生の頃に親しんだ愛読書に目を通したり …
 はたまた、深夜、ひとりで焚き火を楽しんでいたときの、ささやかな孤独感 … 。

 唯一困ったことといえば、“会社”“仕事”という単語が、自分の世界からかなり遠くなってしまったことです … 。
 お世話になりました! また来年、行けたらいいなぁ~ … と、茫洋と考えている頼りない父です。 (長くなってすみせん)(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こちらこそありがとうございました。
満足して頂けてうれしい限りです。色々な楽しみをなされていたんですね。
このようなコメントを頂きますと、本当にやる気がでます。これからも良い環境の中、お客様が癒されるキャンプ場を目指して努力したいと思います。
またのご来場お待ちしております。
プロフィール

hirokic

Author:hirokic
山人(ヤマビト)で、事業家です。

この地域を素晴らしい景観地にし、訪れる人々は癒やされ、そこで働く人々は幸せになる、という目標に向けて仕事をしています。
カントリージェントルマンになれたら良いな!
まだまだ修行中です。

カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近のコメント
モバイルWoodRoof
携帯から見るWoodRoofブログ
QRコード
カウンター
Twitter
リンク
月別アーカイブ